米子市T様邸

完成米子市T様邸
【施主様の声】
私たちは「いつかは実家に拠点を定めなければ」と考えながらも、転勤生活を続けていましたが、気が付けば40歳を迎えており、実家に戻ることにしました。ガンバ建築工房の一橋社長とは以前からのご縁があり、実家の修繕工事等でお世話になっていましたので、両親も交えて家の要望など相談にのって頂きました。実家のリフォーム案、二世帯住宅への建て替え案、実家の一部を残しての新築案など検討していく中で私達夫婦、両親それぞれの想いがあり、中々折り合いが付きませんでした。双方の想いをしっかり理解してもらっている社長に様々なアドバイスをして頂きました。社長にはたくさんのご面倒をお掛けしましたが、おかげさまで私達夫婦も両親も納得いく方向性を決めることが出来ました。

完成完成方向性が決まると希望の間取りや予算等、具体的な相談が始まりました。一番の希望は家族が安全に快適に暮らす事のできる家でした。気密性、断熱性の高い家で、暑さ寒さに悩まされる事なく過ごせる事がメインテーマでした。私たちなりに断熱材の事を調べたり聞いたりして「アイシネン」という断熱材に興味がある事を社長に相談すると「弊社のシリーズにありますよ」と言ってもらい安心したのを思い出します。間取りの要望も伝えて作ってもらった図面を見ると、イメージが広がり現実味が一気に家族で膨らみました。素人の私たちが図面上で思い付いたアイデア等にも常に真剣に向き合ってもらえました。手造りのTVボード、家族用玄関、階段下を利用したトイレ、室内干しスペース等たくさん要望しました。

しかし、何でも希望を通してもらえるという訳ではなく、構造上リスクがある場合などは解りやすく説明の上、別案を提案してもらい安心して好き勝手に要望を言うことが出来たように思います。「ポイントを外さずに希望に寄り添う」というスタンスでたくさんの『出来たらいいな!』を叶えてもらいました。

完成現場でお世話になった職人さんたちも皆さん気さくで素晴らしい方ばかりでした。ガンバさんと棟梁さんを始めとした各種の職人さん達が相談しながら家づくりを進めていかれる様子は、毎日見ていて頼もしくもあり楽しみで仕方ありませんでした(^^)
現場を見て不思議なことや解らないことも、質問すると社長も棟梁さんも解りやすく丁寧に教えてくれました。自分たちの家が丁寧に造られていることを実感するたびに「ガンバさんに頼んで良かった」と夫婦で話していました。

入居してから2ヶ月が経ちました。解体工事から完成までの約半年間、毎日のようにお会いしていた社長や職人さんたちとお会いする事が無くなった今、何だか寂しい気持ちもありながら快適な暮らしを満喫いている毎日です。社長さん始め、携わって頂いた全ての方に本当に感謝しています。ありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします!

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

  1. ホーム
  2. 施工実績 ・ お客様の声米子市T様邸